FC2ブログ
楽しく社労士!行くぞ、社労士!
東京で開業している女性社労士のダイアリー。
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労災保険に加入していない法人代表者が労災事故にあった場合
寒いと本当に外に行く気が失せますよね・・・。
息子の保育園のお迎えも歩いて10分かからない場所なのに、ついつい寒さしのぎに車を使ってしまいます。

寒がりな私ですが、息子はというと、神経がないのではないかと心配するくらい寒さに強い!
子供ってみんなそうなのかな~・・・・。
夜は絶対に布団をかけないし(かけると怒るし・・・)外に行くのもジャケットを羽織るのを嫌います。
寒そうな顔を絶対しない息子は偉い!!!!

でも、親は寒くって休日は息子を外で遊ばせるのがとってもしんどく感じてしまいます。

さてさて、表題の件ですが、通常、事業主は労災保険の対象外となるため、万が一労災事故に事業主が
巻き込まれた場合どうするか、というと5人未満の小規模事業所の場合は、健康保険が給付対象になります。
5人以上の事業所となると、事業主の治療費は原則全額自己負担ということになってしまいます。

5人未満の事業所であっても、傷病手当金に関しては支給対象外となっていますので注意してくださいね。

労災保険の特別加入制度
労災保険は本来、労働者の業務上、通勤途上の事故について給付を行うものです。
労働者以外のうち法人の代表者等、その業務の実情や災害の発生状況等からみて、労働者に準じて
保護することが適当だと認める制度を”特別加入制度”
といいます。
加入するには労働保険の事務処理を労働保険事務組合に委託することが必要になります。
労災保険の特別加入が承認されると、原則として一般の労働者と同様に保険給付を受けられますが、
事業主という労働者者とは違い立場での労災事故は給付の対象になりません。

これらそれぞれの保険を考慮に入れつつ民間の生命保険・損害保険を検討してもよいでしょう。
それぞれの補償内容を比較して検討してみてください。

社会保険労務士星人事労務コンサルティング
星 美穂
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hoshimiho.blog70.fc2.com/tb.php/165-a11385b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

社会保険労務士 星 美穂

Author:社会保険労務士 星 美穂
こんにちは。
東京の開業社労士、星です。
現在、社会保険労務士星人事労務コンサルティングという
社会保険労務士事務所を運営しています。

主に企業の社外人事部として利用して頂いております。
企業で人事部の人材を抱えるよりもアウトソースして人件費を
抑える方がずっと効率が良く、労務問題も未然に防ぐことが出来ます。

当事務所は英語対応も可能であることから外資系の企業様に多く御利用頂いております。

≪業務内容≫
・労務相談
・就業規則の作成・改定
・社会保険・労働保険手続き
・給与計算

なんでもお気軽にお問い合わせください!
丁寧に対応させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。