楽しく社労士!行くぞ、社労士!
東京で開業している女性社労士のダイアリー。
06 | 2011/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ディズニーランドからシルクドソレイユが撤退
東京ディズニーランドからシルクドソレイユが撤退する、というニュースを昨日見ました。
”ZED”見ておいて良かった。

あんなに大がかりな舞台、撤退後はどのような使われ方をするのでしょうか。
興味深いです。


スポンサーサイト
最近のクラッシックの流行
今年のクラッシックの流行はバッハだそうです。

バッハの曲は癒される曲が多いためだとか・・・・・。

私はバッハが大好きです。

そして一番長い付き合いのある幼馴染の友人もそうです。

そうか・・・・私達は、癒しを求めて聞いていたんだな~・・・と気付きました。

ちなみに旦那はショパンとリストです。

彼は自分が弾きたい難しい技術を要する曲を選んで聞いているので、私とは曲の聞き方が
違う気がしますが・・・・。



今日も暑いです。何日続くのでしょうか・・・・。

さて、本日は今月1日より施行された中国の社会保険法に関して。

7月1日から中国で施行された社会保険法では、外国人就労者に対して社会保険への加入を義務付けることになっています。

そこで、日本企業で「二重払い」の負担への懸念が強まっています。

2国間の社会保障協定が締結されていない中国だと、2重払いになるからです。なぜなら日本の公的年金制度に限らず、外国の公的年金制度についても老齢年金の受給資格のひとつとして一定期間の制度への加入を要求している場合があると思います。

相手国に短期間派遣され、その期間だけ相手国の公的年金制度に加入したとしても老齢年金の受給資格要件としての一定の加入年数を満たすことができない場合が 多いため、相手国で負担した保険料が掛け捨てになってしまいます。

そこで社会保障協定を締結してこの2重払いをなんとか防ぎたい、という声が高まっています。

社会保障協定の目的とは以下の2つです

(1)適用調整

相手国への派遣の期間が5年を超えない見込みの場合には、当該期間中は相手国の法令の適用を免除し自国の法令のみを適用し、5年を超える見込みの場合には、相手国の法令のみを適用する。

(2)保険期間の通算

両国間の年金制度への加入期間を通算して、年金を受給するために最低必要とされる期間以上であれば、それぞれの国の制度への加入期間に応じた年金がそれぞれの国の制度から受けられるようにする。

 中国で働く日本人駐在員は約7万人にものぼります。日本貿易会の試算によると、社会保険法が適用されると駐在員1人当たりの新たな企業負担の平均は年間70万円にも上り、7月1日以降は現地の日系企業の経営に大きな重荷となることは間違いありません。

 すでにドイツと韓国は、中国政府との間で、社会保険料の二重払いを回避する二国間協定を締結済みとのこと。現在交渉中の国もあることから、日本政府の対応遅れに経団連などは危機感を強めているもようです

 日本企業はアジア戦略の強化のため、インドなど中国以外でも駐在員を増やしています。

経済界から他のアジア諸国とも社会保障協定の締結が求められています。

社会保険労務士星人事労務コンサルティング 星 美穂


プロフィール

社会保険労務士 星 美穂

Author:社会保険労務士 星 美穂
こんにちは。
東京の開業社労士、星です。
現在、社会保険労務士星人事労務コンサルティングという
社会保険労務士事務所を運営しています。

主に企業の社外人事部として利用して頂いております。
企業で人事部の人材を抱えるよりもアウトソースして人件費を
抑える方がずっと効率が良く、労務問題も未然に防ぐことが出来ます。

当事務所は英語対応も可能であることから外資系の企業様に多く御利用頂いております。

≪業務内容≫
・労務相談
・就業規則の作成・改定
・社会保険・労働保険手続き
・給与計算

なんでもお気軽にお問い合わせください!
丁寧に対応させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。