楽しく社労士!行くぞ、社労士!
東京で開業している女性社労士のダイアリー。
03 | 2010/04 | 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有期労働契約の国際比較
研究会で有期労働契約の期間の比較に関して学習してきたので、おさらいとしてこちらに投稿しておきます。

日本
有期契約をくり返し、3年越えると期間の定めのないのと同等となる
雇い止するには常用労働者の解雇と同様の措置を
とらねばならなくなります。

1年を超えると雇止めの予告と理由を明示しなければなりません。
(少なくとも30日前に解雇予告)

<有期労働契約締結の事由>
●労働者側:正社員として働き口がなかったことと仕事内容・責任の程度・勤務時間などが希望に合っていたため
●企業側:業務量の中長期化あるいは急激な変動への対応、人件費の削減等といった理由が多く、有期契約労働者を雇用できなくなると事業が成り立たないとする事業数が過半数。

一時的・臨時的な仕事に限らず、恒常的に存在する業務についても有期労働契約が利用されており、契約の反復更新が長期にわたる企業も1割程度存在する実態が見受けられる。

<更新回数>
7割の事業所が雇止めの経験なし。結果として10年を超える有期労働契約者も存在する。

ドイツ
締結自由の制限は正当な事由がなければ期間に上限を設け、正当な事由があれば期間に制限を設けていない。


フランス
有期労働契約の締結自由を限定して列挙している。労働契約は原則無期
期間と更新回数に上限あり。更新には正当な事由が必要

イギリス・韓国
期間の上限は設けながらも期間中の更新回数は制限しない。


デンマーク
更新は正当な事由が必要。回数にも制限がある。



星人事労務コンサルティング
所長 星 美穂


スポンサーサイト

テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス

今年の新入社員のタイプは??
平成22年度・新入社員のタイプは「ETC型」

公益財団法人の日本生産性本部の調査結果でこんな調査結果が発表されました。
毎年恒例の新入社員のタイプに関するネーミング。とても興味深く拝見してます。
以下、調査結果報告から抜粋します。

”新入社員タイプは、公益財団法人 日本生産性本部の「職業のあり方研究会」(座長:夏目孝吉 文化放送キャリアパートナーズ就職情報研究所所長、日本生産性本部 社会労働部「就職力センター」センター長)が命名し、毎年発表を行っている。学識経験者などで構成される当研究会では、多くの企業・学校等の就職・採用関係者の協力を得て、本年4月の新卒入社者の特徴を検討し、タイプの命名を行ったので、ここに発表する。

平成22年度・新入社員のタイプについて

「ETC型」
性急に関係を築こうとすると直前まで心の「バー」が開かないので、スピードの出し過ぎにご用心。IT活用には長けているが、人との直接的な対話がなくなるのが心配。理解していけば、スマートさなど良い点も段々見えてくるだろう。“ゆとり”ある心を持って、上手に接したいもの。

ネーミング詳細

厳しい就職戦線をくぐり抜けてきた今年の新入社員は、携帯電話などIT活用にも長けており、情報交換も積極的。時間の使い方も効率的で物事をスムーズに進めるようなスマートさもある。また、CO2の排出量削減など環境問題への関心も高い。
ただ、ドライバーと徴収員との対話がなくなったように、効率性を重視するあまり人との直接的なコミュニケーションが不足する場面も。
打ち解けて心を開くまで時間が掛かるため、性急に関係を築こうとすると直前まで心のバーが開かないので、上司や先輩はスピードの出し過ぎにご用心。理解しようとすれば、仕事のスマートさやIT活用の器用さなどメリットも見えてくるので、会社は、ゆとりをもって接し、永く活躍できるよううまく育ててほしい。

~就職環境~
前年は、後になって内定取り消しが関心を集めたものの、大量採用する企業が多く、売り手市場だったと言われた。一転して今年は、世界金融危機以降の先行き不透明感から採用に慎重な企業が目立った。特に学生に人気の業種で採用を減らす企業が多く、このため就職活動が難航した学生が多かった。”



星人事労務コンサルティング
星 美穂

テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス

中小企業の賃金事情
昨日は、私の社労士の師匠でおられる世田谷区のS師匠が
東京都社会保険労務士会本部の地下で賃金研究会の講師として講演されました。

私は先生の講演の資料をパワーポイントで手直し+公演中のパワーポイントの作業を
依頼され、初めて賃金研究会に参加させていただきました。

S先生の講演タイトルは”中小企業の賃金事情”。
中小企業白書の中のデータを解析しながら、白熱した論議が交わされました。
ところどころ、実情と一致しないのでは・・・・???と疑問に思わずにいられないデータもあり
また論議が交わされていました。
政府からのデータだからといって全てを鵜呑みにしてはいけない場合もありますね。
調査の条件や定義をよく確認しなければなりません。

今回、私はS先生のお手伝い兼見学ということでお邪魔させていただいたのですが、
レベルの高い諸先生方の議論を拝見し、入会の意思を早くも固めました。

来月は日本的賃金制度である”職能資格制度”を戦後、
提唱された日本の賃金の大先生、楠田先生のパーティがあります。
これにも是非参加したいですね。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

初めて育児休業取得者を出した会社がもらえる助成金
今日は久々春の陽気でしたね~。
寒かったり暖かかったりの激しい気温差に耐えられず、風邪を引いてしまいました。
息子にもうつったようで、親子でダウンです・・・。ううう・・・

さて、今回はと~ってもお得な助成金を紹介します。


初めて育児休業、又は短時間勤務制度の適用者が出ただけで、国から助成金をもらえる可能性があるんです!!!

◆常時雇用する労働者の数が100人以下であること。
◆次世代育成支援対策推進法(次世代法)に基づき、一般事業主行動計画を策定し、  都道府県労働局に届け出ていること。
※一般事業主行動計画:次世代法に基づいて、事業主は、雇用する労働者が仕事と子育てを両立しやすい雇用環境の整備等について自社の行動計画を策定し、労働局へ届け出て、計画を実施することが求められています。
◆申請に係る育児休業制度又は短時間勤務制度について、労働協約又は就業規則に規定していること。

その他にも条件はありますが、要件を満たしてから3ヶ月以内にこの助成金を申請しなければもらえないので
早めに申請しましょう!

もらえる金額ですが、1人の適用者あたり最高100万円ももらえます!!!

これは申請しないと損ですよ!

ちなみに私の事務所でもこの助成金の申請代行をしていますので、御興味があれば是非お問い合わせください。

社会保険労務士星人事労務コンサルティング
星 美穂




プロフィール

社会保険労務士 星 美穂

Author:社会保険労務士 星 美穂
こんにちは。
東京の開業社労士、星です。
現在、社会保険労務士星人事労務コンサルティングという
社会保険労務士事務所を運営しています。

主に企業の社外人事部として利用して頂いております。
企業で人事部の人材を抱えるよりもアウトソースして人件費を
抑える方がずっと効率が良く、労務問題も未然に防ぐことが出来ます。

当事務所は英語対応も可能であることから外資系の企業様に多く御利用頂いております。

≪業務内容≫
・労務相談
・就業規則の作成・改定
・社会保険・労働保険手続き
・給与計算

なんでもお気軽にお問い合わせください!
丁寧に対応させて頂きます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。